オンライン英会話はフィリピン人講師を多く採用していますが、年齢や性別、職歴、出身地などは様々です。あなたは多くの講師の中から受講したい講師を自由に選び、事前にレッスンの予約をすることができます。

オンライン英会話の魅力の一つは、講師を自由に選択でき、受講の時間や場所もあなたの都合に合わせて自由にコントロールできることです。

しかし、特に初めてオンライン英会話を受ける人は、多くの講師の中からどの講師を選んでよいのか悩んでしまうと思います。講師の選択方法についてはコツがあります。

そこで、英会話学習の効果を最大にする講師の活用術について、私の経験を交えながら解説していきます。

講師の選び方は学習継続のポイント

講師の選択は、オンライン英会話を効果的に利用して学習を継続するための重要なポイントです。あなたの英会話学習のモチベーションに大きく影響してくるからです。

私は小学校や中学校のとき、教え方の上手な先生や好きな先生の授業は楽しく感じ、その先生の授業時間が待ち遠しく思っていました。逆に、相性の合わない先生の授業には出席したくなかったです。あなたも同じような経験をしたことがあると思います。

全く同じことがオンライン英会話でもいえます。お気に入りの講師とのレッスンは楽しく感じ英会話学習が継続できます。そこで、まずどのような観点から講師を選択すればよいかについて解説していきます。

初心者の講師の選び方と講師の質

例えば、あなたがオンライン英会話の初心者の場合、講師の経験が比較的に長く、さらに教育経験のある講師を選ぶのがいいです。オンライン英会話によっては以下の画像のように講師のプロフィールを公開しています。

この講師は、オンライン英会話での講師歴が5年3ヶ月あり、職歴についても大学教授で教育トレーナーの経験があります。

もちろん、講師のプロフィールだけで講師の質を判断できません。ただ、初めてオンライン英会話を受講する初心者にとって、講師の経験や職歴は講師を選択するときの目安になります。

例えば、私は講師とビジネスについての会話をしたかったので、講師のプロフィールをチェック(画像/赤線)したところ、以下の講師がビジネス英会話を教えているとわかり、この講師に私の仕事についてフリートークするように頼みました。

実際に話してみて、講師も私の意図を理解してくれビジネスに関する会話を続けました。

  • 実際に話して相性の合う講師を選ぶ

そこで、実際に講師と会話を始めることで、講師の質を判断することになります。そのとき、あなたの英会話学習の目的を言うといいです。

例えば、日常英会話を上達させることが目的であれば、講師に「I am a beginner of English. At first, I would like to learn a basic conversation in English.(私は英会話の初心者です。まずは、基本的な日常英会話を習いたいです)」と言ってみましょう。

また、オンライン英会話の講師からも英会話を学習する目的について「What’s your goal of learning English?(あなたの英語学習の目標は何ですか?)」と質問を受けることも多いです。

講師と会話をしたとき、講師があなたの学習の目的と英語レベルを理解し、熱心に教えてくれると感じることができればその講師とレッスンを続ければいいです。

  • 初心者対応の講師を選ぶ

また、オンライン英会話側に講師の選択について問い合わせしてもいいです。

オンライン英会話レアジョブの例ですが、私も講師の選択に悩んだことがあり、講師の選び方について以下のようにメールで問い合わせしてみました。

この問合せに対する回答は、「講師の職歴などを活用した講師の検索方法については案内ができるが、具体的な講師名の案内はできない」とのことでした。

また以下の画像のように、予約画面で「初心者マーク」のついている講師であれば、初心者を教えることが多い講師と回答をもらいました。

  • オンライン英会話の「おすすめ講師」を選ぶ

さらにオンライン英会話側は、レッスンの終了後に受講者に対して講師の評価とレッスン時の通信の状況についてアンケートを求めています。

アンケートにおいて高評価のついた講師は、オンライン英会話から「おすすめ講師」として認定されます。

受講者は、レッスン予約時に「おすすめ講師」を選択することができます。(以下の画像)

実際のところ、講師はあなた自身で選択する他ないのですが、オンライン英会話が提供しているガイダンスなどを参考にして、何人かの講師のレッスンを受けてみましょう。何度も試せば、あなたと相性の合う講師を必ず見つけることができます。

  • 講師はネイティブでなくてもよい

なお、オンライン英会話にはネイティブの講師を選べるスクールもありますが、多くはフィリピン人の講師を採用しています。このとき、「英会話はネイティブから教えてもらった方がいい」と思っている人も多いと思います。

しかし、私の親しいオンライン英会話講師に実際に聞きましたが、オンライン英会話では採用時に発音などの厳しいチェックがあり、講師に採用されるのはかなり難関なようです。私も多くのフィリピン人講師と話しましたが、発音やアクセントがひどい講師はいませんでした。

英語はそれぞれの国や地域の特徴ある英語で話されています。英会話の教え方を学んだ熱心な講師であれば、ネイティブでなくても全く問題ありません。多く話すことを心がけ学習を継続さえすれば、あなたの英会話力は必ず向上していきます。

聞き手上手な講師を選ぶ

次に、講師の選択するときどのような事に気を付けたらいいのでしょうか。これについて、聞き手上手で、受講者に多く話すことを意識してくれる講師を選びましょう。

私は多くの講師からフリートークのレッスンを受けましたが、講師の中には自分のことばかり話したがる講師がいました。このような講師はできるだけ避けた方がいいです。

もし、そのような講師を選んでしまった場合「Conversation Questionをしたい」と講師に申し出るといいです。Conversation Questionとは講師が提供する色々なテーマについて講師の質問に答えるものです。

講師はオンライン英会話の教材の中からテーマを選び、あなたにテーマについて色々と質問をしてきます。そうすることで、あなたから英語を話す時間が自然に多くなり、有意義なレッスン時間を得ることができます。

このとき、受講者が自分の考えを英語で表現できるトレーニングをさせてくれる講師や話しやすい環境をつくってくれる、聞き手上手の講師を選びましょう。

オンライン英会話は、スピーキング力を鍛えるためのツールです。レッスン時間内にできるだけ自分から話すことを心がけましょう。

共通な趣味や職歴の講師を選ぶ

また、講師があなたと共通の趣味を持っているといいです。趣味について話が盛り上がり、会話が楽しくなるからです。

講師のプロフィールがあれば講師の趣味は確認できます。また、講師からもあなたの趣味について、「What do you like to do in your free time?(時間のあるとき何をしますか?)」と質問されることも多いです。

そうしたとき、「I like to go fishing(私は魚釣りがすきです)」など、あなたの趣味や休日の過ごし方について答えてみましょう。

講師があなたの趣味に興味をもてば、講師から色々な質問がありさらに会話は広がっていきます。例えば、私は講師と以下の会話をしました。

Learner: I know you like traveling. What country would you like to visit most?

私: あなたは旅行が好きですね。一番行ってみたい国はどこですか?


Tutor: Japan! I would definitely visit Japan if I have time and money. Can you tell me some hotels with a reasonable price?

講師: 日本ですね!時間とお金があればぜひ行ってみたいですね。手頃な価格のホテルをいくつか教えてくれますか?


Learner: OK, I will send you the link. Please see the chat box of Skype.

私: オーケー、リンクを送りますね。スカイプのチャットボックスを見て下さい。

Tutor: Oh, thank you! I will check it later.

講師: ありがとう!後でチェックしてみます。

雑談での簡単な会話ですが、このような会話を繰り返して英会話に慣れることで、ビジネスの場においても外国人とのコミュニケーションがスムーズにいきます。

また、英語学習の本質は英語という共通語を通してお互いを理解することです。講師とのレッスンにおいても信頼関係を築いて気持ちよく学習を継続しましょう。そうすることによって、あなたの英会話力は飛躍的に向上していきます。

次は、講師との受講スタイルについて解説していきます。

講師との受講スタイル

受講スタイルには、講師を固定して受講する方法と、色々な講師からレッスンを受ける方法があります。

受講スタイルは自由に選択できますが、それぞれの受講スタイルのメリットとデメリットを押さえておく必要があります。

講師を固定して受講する

オンライン英会話の初心者の場合、講師を固定して受講した方がいいです。初めのうちは長期的に同じ講師からレッスンを受けてみましょう。

そうすることで、講師はあなたの英会話学習の課題、例えば「語彙の不足」や「リスニング不足」などを適格に把握できます。また、あなたの英会話上達の成長過程をチェックすることができ、効果的なアドバイスが可能になります。

さらに、あなたにとっても講師と親密になり相互理解が深まるため、英会話について何でも相談しやすくなります。

ただ、講師を一人だけに固定してしまうと、人気講師の予約がとれないリスクがあります。そこで、2~3人の講師を選択していた方がよいでしょう。

しかし、講師を固定する場合は発音やアクセントの違いなどから、初対面の外国人とのコミュニケーションがとり難いデメリットがあります。

それでも、初心者は英会話に慣れるまでは、固定した講師となるべき多く話すことを心がけるべきです。

様々な講師のレッスンを受ける

多くの講師からレッスンを受けることにより、発音やアクセントの違う様々な英語に触れることができます。英語は世界中で話されているため、様々な講師との会話は実践的な英会話トレーニングになります。

また、初対面の外国人とのコミュニケーションにも上手く対処できるようになります。この受講スタイルはある程度、英会話に慣れている人に適しています。

一方、講師との相互関係が深まらないため、講師はあなたの英会話上達の成長過程を把握するのは難しく、講師からの踏み込んだアドバイスを受けにくいデメリットがあります。

私の受講スタイル

私の場合、初めのうちは下の画像のようにレッスン毎に講師を変えながら70人以上の講師からレッスンを受けました。

その後、2~3人のお気に入り講師を中心にレッスンを受け、ときどきランダムに講師を選択してレッスンを受けるようにしました。

この受講スタイルにより、固定の講師とは長期的な信頼関係を築くことができ、さらに初対面の講師とは緊張感をもってレッスンを受けることができました。この受講スタイルであれば、上述したメリットの両方を享受することができます。

講師と信頼関係を築くことができれば、レッスン外であっても講師とスカイプなどで交流ができます。例えば、私と親しくなった講師は日本の文化風習に興味があり、正月の風景を送って欲しいと頼んできました。私は下の写真をスカイプのチャットボックスで送付しました。

すると、講師からチャットボックスにより新年の挨拶のあと、写真について以下の質問がありました。

質問の内容は、「写真は龍ですか?」ですが、私はチャットボックスで以下のように答えました。

講師に対する返答は、「獅子舞です。6世紀に中国から伝わった伝説の動物です。この舞は伝統的な行事として16世紀に始まり幸運を呼び込むためのものです」でした。

私からも講師に「In Phillipines, do you have any events in the New Year?(フィリピンは何か新年の行事はありますか?)」と質問してみました。すると、講師は下の写真を送付してきました。

講師は、「We enjoyed fireworks on New Year’s Eve. So, there were a variety of fireworks sold in the shops as you see in the pictures, but the government banned to set off fireworks.(大晦日には花火を楽しみました。写真で見られるように店では様々な花火が売られていましたが、政府は花火の打ち上げを禁止しました)」

このように、講師との信頼関係により講師の住んでいる国や地域の文化や風習などを理解することができます。また、日本の文化や風習を伝えることもできます。繰り返しますが、私たちが外国語を学ぶ本質は言葉を通してお互いの立場を理解することです。

以上で述べたことを参考にして、あなたにとって最適な受講スタイルを確立しましょう。

まとめ

オンライン英会話での講師の選択は、あなたの英会話学習のモチベーションに大きく影響する重要なポイントです。

オンライン英会話の初心者は、比較的に長く教育経験のある講師を選択し、実際に講師と会話をした上で相性に合う講師を選びましょう。

また、受講者に多く話すことを意識してくれる、聞き手上手な講師を選びましょう。さらに、講師があなたと共通の趣味を持っていると、会話が盛り上がり多く話すことができ英会話力がアップします。

受講スタイルについて、初心者は講師を固定してレッスンを受けてみることで、講師との信頼関係が構築でき、効果的なアドバイスを受けることができます。

ただ、英会話に慣れている人は、様々な講師との会話をして実践的な英会話トレーニングしてみましょう。

オンライン英会話の講師を上手く工夫して活用すれば最大限の学習効果が期待できます。そうすることで、あなたの英会話力も確実に伸びていきます。