いまでは、海外から多くの外国人がビジネスや観光で来日しています。また会社で働いていても、外国からの顧客や海外出張などで外国人と会話をする機会が多いかと思います。

しかし、外国人とスムーズなコミュニケーションをとりたいと思っていても、英会話については苦手で悩んでおり「何としても英会話力を身つけたい」と切実に思っている人が多くいます。

そうしたとき、英会話スクールに通うのはいいですが、決められた予約時間にレッスンを受けなければいけないので、仕事が忙しいときはレッスンを受けられない場合があります。また、スクール料金も高いので経済的な負担も大きいです。

そうしたとき、自宅で英会話のレッスンを受けることができる「オンライン英会話」を受講することはおすすめです。ただ、外国人と話をするのは緊張します。

そこで、初めてオンライン英会話を受講したい人のために、オンライン英会話の効果的な使い方や勉強法について、私が受講したときの経験を交えて解説します。

初めてオンライン英会話を受講する

英会話力を鍛えるためには、実際に外国人と話すことで経験を積み重ねることが必要です。

オンライン英会話は「スカイプのビデオ無料通話」を利用することにより、外国人講師とマンツーマンの英会話のレッスンを継続できる環境を提供しています。

また、オンライン英会話は、自宅にいながら仕事で忙しいサラリーマンでも会社の出勤前や帰宅後に気楽に受講できます。

オンライン英会話を初めて受ける人だと最初は緊張すると思いますが、まずは勇気をだしてオンライン英会話の無料トライアルに挑戦してみるといいです。

オンライン英会話の初心者が準備すること

オンライン英会話を初めて受講しようとする人は、準備としてパソコンかスマートフォンにスカイプを設定してください。

私はオンライン英会話業界の中でも最大手である「レアジョブ英会話」を受講してみました。あなたのパソコンやスマホにスカイプが設定されていれば、無料トライアルレッスンを予約すればいいです。

無料トライアルが終了すると、日本人のカウンセラーからレッスンの利用法や料金プランの説明があります。

このとき、私に以下のことを伝えられました。

レッスンの時間帯は、朝の6時から夜中の1時までとなっており1回あたりのレッスン時間は25分です。

レアジョブの料金プランは、「日常英会話」と「ビジネス英会話」に分かれています。日常英会話は1回あたり200円を切る価格となっています。

ビジネス英会話は、日常英会話より月額4,000円高い設定となっています。また 英検やTOEIC対策もレアジョブの守備範囲です。

レアジョッブでは英語が堪能なフィリピン人が講師です。また、日本人のカウンセラーが問い合わせや学習相談に対応しているので、あなたにとって最も適したレッスンの方法で受講することができます。

例えば、あなたが海外出張のために英会話のスキルを上達させたいのでしたら、カウンセラーに相談して目的に最適なレッスンのコースを受講すればいいです。

超初心者がオンライン英会話のレッスンを楽しく始める

文法や英単語は中学生レベルの知識があれば、英会話のレッスンでは心配はいりません。オンライン英会話の講師が、あなたのレベルに合わせて親切にゆっくり話してくれます。

オンライン英会話の初心者は、初めのうちは講師の話す英語の発音とリズムに慣れることが大切です。講師とマンツーマンで会話をしていくことで、英語を話す度胸がついて「間違ったら恥ずかしい」という感覚が消えていきます。

このように、まず英語を話すことに対して心理的な抵抗をなくしていくことは、オンライン英会話の初心者にとっての英会話レッスンにおける必要なプロセスです。

オンライン英会話の初心者は、英会話を勉強と思わないで楽しいスポーツのトレーニングと思い気楽に受講してみましょう。下の写真は、私が自宅でオンライン英語をリラックスしてレッスンを受講している様子です。

しかし、中学生レベルの英語ですら自信のない「超初心者」の人は、いきなりマンツーマンのオンライン英会話を受講する前に、一通り中学の教科書などに目を通してから受講されることをおすすめします。

例えば、下の写真のような市販の中学生用の参考書を購入して、オンライン英会話を受講する前に読んでおきましょう。

こうしたことをすれば、初めて受ける「無料トライアル」では心理的に安心して受講できます。また後でレッスンを受けるときも参考書として使えます。

無料トライアルはあなたの英語レベルを講師がチェックするものです。ほとんど会話ができなくても問題ありませんので安心してください。

以下は、レアジョブの超初心者用、レベル1の教材の一部です。

このように、やさしい英会話から始めて少しずつレベルアップしていくので安心して受講できます。

オンライン英会話初心者の効果的な使い方

私の場合は、レアジョブオンライン英会話で「日常英会話」を受講しました。2ケ月間ほど1回のレッスン毎に講師を替えながらフリートークをしてみました。

オンライン英会話で、レッスン毎に講師を替えてフリートークを続けるのは色々なタイプの講師と話ができて楽しく感じますが、継続的なテーマでのレッスンができないので、オンライン英会話の初心者にはおすすめできません。

初心者の場合は、英会話のレベルに合わせたテーマを決めて同じ講師から継続的なレッスンを受けるのがいいです。

例えば、「自己紹介」がテーマであれば、自己紹介を英語で表現できるまで同じ講師からレッスンを受けるのです。講師もあなたが自己紹介をマスターできるまで指導してくれます。そうして、上のレベルのテーマに進んでいきます。

私は講師が提供するレッスンのテーマのどんな質問に対しても、問題なく英語で自分の考えを表現できる英会話力をつけることを目標していました。

そこで、私は2ケ月が経過したところで、2人の講師を中心にしてレッスンを受けることにしました。講師は自由に選べるので、今まで受けた数十人の講師の中から気に入った講師を選びました。

下の写真は、私がレッスンを受けているところです。私の選んだ2人の講師は、私にとって興味あるテーマを提供してくれたのでレッスンを楽しく感じました。また、英語で自分の考えを表現するトレーニングは、私の英会話力を鍛えるのには最適だと体感しました。

前述の私のオンライン英会話を受講した経験を踏まえて、以下では、初めてオンライン英会話を受講する初心者に、効果的なオンライン英会話の使い方を解説します。

自分のレベルと目標にあった講師を選ぶ

オンライン英会話の初心者が効果的に使うには、なるべくレッスンの初めからあなたのレベルと目標にあった講師を2~3人選んで継続的なテーマのレッスンをすることをおすすめします。

そうすることで、オンライン英会話の講師があなたの英語上達の状況をチェックしながらレッスンのレベルを調整してくれるからです。さらには会話の中で、あなたの弱点や気が付いたポイントをアドバイスしてくれます。

また、講師はあなたの英語が上達したと感じたときは褒めてくれます。それは、あなたの英語の学習へのモチベーションをアップさせます。

オンライン英会話のカウンセラーや講師にあなたの目標や希望を伝えて相談してみるのもいいです。

以下は、私がオンライン英会話のレッスンを始めるときの会話です。(Tutor は講師 Learner は受講者です)

Tutor: Good evening! How are you?

講師: こんばんは! お元気ですか?


Learner: Good evening! I am good, and you?

受講者: こんばんは!元気ですよ、あなたはどうですか?


Tutor: I am fine as well. Thank you for asking me. How was today?

講師: 私も元気です。聞いてくれてありがとう。今日はどうでした?


Learner: It was nice looking day. It’s getting warm day by day.

受講者: よい天気の日でした。日に日に暖かくなってきます。


Tutor: Sounds good! Well, let’s start lesson.

講師: それはいいですね。さあ、レッスンを始めましょう。

このような練習を繰り返すことで、英語で自分の考えを表現できるようになり英会話力がついていきます。

なお、レッスン終了後に講師からレッスンの「レッスンレポート(フィードバック)」があります。以下は私が何度もレッスンを受けた後のレポートです。

レッスンレポートによれば、「文脈に適応する Vocabulary(語彙)を用いることができた。 Grammar(文法) は正しかった。すべて正しく Pronunciation(発音)していた」と評価しています。

このようなレッスンレポートを受け取ったときは、英会話力が上達したと実感するときです。オンライン英会話を継続するためのモチベーションをアップさせます。

レッスン中に講師に質問するといい

ただ、レッスン中に講師が話している英単語の意味や英語の言い回しがわからないときは、「Could you repeat that for me?(もう一度お願いします)」と遠慮なく講師に質問してください。

講師に質問の答えを確認することで、英単語や英語の言い回しを記憶に定着させることができます。

例えば、以下のように講師の話した英単語の意味がわらない場合は必ず質問して確認しましょう。以下は講師と私とのフリートークでの会話です。

Tutor: Have you ever seen a phantom?

講師: 幽霊を見たことがありますか?


Learner: What?  Excuse me. Could you repeat that for me?

受講者: 何ですか?すみません。もう一度おしゃっていただけますか?


Tutor: Have you seen a phantom?

講師: 幽霊を見たことがありますか?


Learner: What does “phantom” mean? 

受講者: phantom とはどんな意味でしょうか?


Tutor: Oh, it’s ghost.

講師: ゴースト(幽霊) のことですよ。

私は、”phantom” と言う英単語になじみがなかったので質問してみました。講師は、それは「ghost(ゴースト)」と誰でもが知っている英単語で答えてくれました。

ラジオやテレビによる一方的なレッスンと異なり、オンライン英会話はマンツーマンのレッスンができるため、英単語やフレーズを質問することによりその場で覚えることができます。

予習と復習がオンライン英会話で上達するコツ

また、オンライン英会話レッスンの予習や復習をきっちりすることも英会話上達のコツです。レッスンの教材でテーマが決められている場合は、レッスンの前にテーマに関連する英単語や英語フレーズを調べるなど予習をしておきましょう。

例えば、レアジョブ英会話の教材のレッスンを受ける場合は、事前にレッスンの内容を見て予習することができます。

事前にレッスンの準備をすることで、レッスンの内容を把握できるためスムーズに会話ができるようになります。英語フレーズが記憶に残るだけでなく、あなたから発言する機会も多くなり自然にスピーキング力がついてきます。

レッスンが終了したら、レッスン中に覚えたことを頭の中に定着させるために復習しましょう。またレッスン終了後には、講師からレッスンについてのコメントがありますのでチェックしてください。

このレッスンレポートにおいて、講師は以下をコメントしています。

  • 改善点 (Room For Improvement): 英語ニュースなどを読むことにより語彙を広げる
  • 語彙(Vocabulary): “moniker”の意味はニックネーム(nickname)のこと
  • 文法(Grammar): 文中のように正しい文章に訂正 すること
  • 発音(Pronunciation): 全て正しく発音できていた

このように、「予習-レッスン-復習」を繰り返すことにより「オンライン英会話による上達の効果」を早期に実感することができます。

レッスン外で英語をインプットするといい

私は数人のオンライン英会話の講師に、「What is the best way to improve my English?(英会話を改善するベストの方法はなにか) 」と質問しました。

そこで、オンライン英会話以外にも勉強するために英文雑誌、英語ニュース、映画などに親しむことで英語力をアップしましょう。例えば雑誌であれば、あなたの興味のあるジャンルの英文雑誌を読むのが効果的です。

ただ、自分の英語のレベルに合わせて選ぶようにしましょう。例えば、写真はファンタジー系の映画「ハリーポッター」の洋書版ですが、内容の80%は中学レベルの英語で読めます。日本語で概要を説明している本も市販されています。

また、新聞の内容はインターネットで閲覧できますし、英語ニュースについてもBBCやCNNなど世界中のニュースもインターネットを通してビデオで見ることができます。

しかし、英会話の初心者がこれらのニュースを最初から理解するのには敷居が高いので、書店で購入できる日本語で解説した学習本(写真)を読んでからトライすることをおすすめします。

インターネットで見られる「NHK WORLD-JAPANの英語ニュース」は、日本国内の身近なニュースが多いので内容が事前に把握できます。

例えばあなたが相撲に興味があれば、ビデオを見ながら英語の内容を聴き取るようにするのもいいでしょう。

このように、レッスン外でも英語をインプットする努力大切です。インプットした英語をすぐにはアウトプット(使える)することはできませんが、潜在的に使える多くの英単語や英語フレーズがあなたの頭の中に蓄積されます。

そして、何度もインプットを繰り返すことで外国人との会話でインプットした英単語やフレーズをアウトプット(使える)できるようになります。

オンライン英会話の講師と親しくなりフリートークを活用する

オンライン英会話を継続しているうちに講師と親しくなり、相手の国の様子や文化習慣なども知ることができます。

通常、レッスンの前に講師とのフリートークをするチャンスがあります。その時間を活用して講師とフリートークをしてみましょう。超初心者では難しいものの、ある程度まで慣れてくればフリートークを利用して上達するのを意識するのです。

例えば、私は講師と日本の会社員の通勤事情ついての以下のような話をしました。

I live in the suburbs of Tokyo. Since my office is located in Tokyo, I need to take a train to commute to my office. It takes 1 hour and 40 minutes from my home to get there on door to door basis. Many people cannot afford to buy house in Tokyo as it’s very expensive in Tokyo. It’s really hard for the salary workers to take crowded train every moring for a long time.

私は東京の郊外に住んでいます。私のオフィスは東京なので、オフィスへの通勤に電車に乗る必要があります。家からオフィスまでは1時間40分かかります。東京は高いので、多くの人は東京では家を購入できません。毎朝長い時間、混雑した電車に乗るのは本当に辛いですね。

すると講師はマニラ市で電車を待っている通勤客の写真を見せてくれました。

The traffic condition in Manila is more terrible. Look at this photo. Many commuters are waiting for the train. Even when taking a tain, we have to stand in the line for hour or more.

マニラの交通状況はもっとひどいですよ。写真を見てください。多くの通勤客が電車を待っています。電車に乗るときでさえ、何時間も列に並ぶ必要があるんですよ。

お互いの国の事情や文化習慣の違いなどをシェアすることは、講師とのコミュニケーションを促進させます。

このようにして、オンライン英会話で講師との会話が楽しくなれば、あなたの英会話も自然に上達していきます。オンライン英会話を効果的に利用してください。

オンライン英会話で英会話が上達したと実感するとき

オンライン英会話を継続することで、あなたは英会話のスキルが少しずつ上達していることを実感します。それは、英会話の学習を楽しいと感じるときでもあります。

具体的には、以下がオンライン英会話の効果により英会話が上達したと実感できるときです。

  • 相手の話している英語が完全に聞き取れた
  • 講師の質問にスムーズに答えることができるようになった
  • 使えなかった英語フレーズを使えるようになった

オンライン英会話の効果を実感する期間は、本人の資質にもよりますが、オンライン英会話を毎日継続して最低でも3ヶ月といわれています。数回程度の受講で実感できるというようなものではありません。

オンライン英会話レアジョブを受講した感想

私は、レアジョブの数十人のフィリピン人の講師からレッスンを受けました。私の経験では講師は皆フレンドリーで話しやすく親切にレッスンに対応してくれます。以下の証明書のように、私はレアジョブ英会話を100レッスン以上受けています。

講師たちの経歴や趣味などは、レッスンの前に確認できますが、「大学や高校の先生」「英語の教育トレーナー」「アメリカからの帰国子女」「学生」「コールセンターで働きアメリカやオーストラリアと交信していた経験がある人」など様々です。ただ私は、レアジョブの講師たちの質は高いと感じました。

もちろん、オンライン英会話は他にもたくさんあります。

レアジョブの場合はフィリピン人講師ですが、オンライン英会話ごとに特色は大きく異なります。そこで、レッスン料金、講師、受講のシステムなどを事前に調べることにより、あなたの仕事や生活のスタイルに合ったオンライン英会話を受講するようにしたらいいです。

まとめ

オンライン英会話を始めると、外国人と会話をする度胸がついて英語を話すことへのメンタルブロックを開放できます。このマインドセットは、英会話の初心者にとっての必要なステップです。

オンライン英会話の初心者は自分のレベルと目標にあった講師を選び、継続的なテーマについて学習しましょう。そして、質問があるときはオンライン英会話の講師に遠慮なく聞いてレッスンの場であなたの疑問点を解決してください。

ただ、オンライン英会話の予習と復習は必ずしましょう。そうすることで、英単語や英語フレーズを記憶に定着することができます。

レッスンの外でも、英字新聞、雑誌、英語ニュースや映画などを利用して英語をインプットしましょう。英語を聞く耳が鍛えられ、使える英語の範囲が広がっていきます。

オンライン英会話を効果的に利用して、以上のことを継続していくことで、あなたは英会話の上達を早期に実感することができます。