オンライン英会話の魅力は、レッスンの時間や場所を自由に設定でき、リーゾナブルな料金で受講できることです。そのうえ、早朝から夜中までレッスンに対応しているため、忙しいビジネスパーソンでも気軽に受講できます。

さらに多くのオンライン英会話スクールでは、英会話学習を始める前にレッスンを無料で体験できるチャンスを提供しています。無料レッスンを活用すれば、オンライン英会話がスピーキング力を鍛えるためのベストのツールであることを実感できます。

ただ、無料レッスンを受けるにしても、多くの人は無料レッスンの手続きや初めての英会話レッスンが上手くできるかどうか不安を感じています。

そこで、オンライン英会話による無料体験レッスンの受け方のコツについて、私の体験談を含めて解説していきます。

オンライン英会話の無料体験レッスンのおすすめ

私たちは何かに挑戦するとき「失敗したらどうしよう」と身動きが取れなくなるときがあります。例えば、オンライン英会話の無料体験レッスンを受けようと思っても「英語が上手く話せなかったらどうしよう」と心理的に不安を感じます。

これが、英会話学習を後回しにしてしまう原因の一つです。しかし、初めのうちは誰でも相手の英語が理解できないし、言いたいことを英語で表現できません。

ただ、そのようなことは全く気にする必要はありません。「最初は英語がわからなくて当然だ」と気楽に構えて、まずは講師の話す英語の発音とリズムに慣れましょう。次に、何とか英語を聞き取り話そうとする気持ちが大切です。

英会話レッスンを続けていくうちに、いつのまにか英語を話す度胸がついてきます。そして、英会話トレーニングを継続していくことで、あなたの英会話は確実に上達していきます。

無料体験レッスンの準備をする

では、オンライン英会話による無料体験レッスンの準備に取りかかりましょう。なお、オンライン英会話のレッスンは、インターネットが使える環境であれば、パソコンやスマートフォンで受けることができますが、初めて受けるときはパソコンを使うほうがいいです。

その理由として、受講者が語彙やフレーズを理解できないとき、講師はパソコンのチャット機能を使って教えてくれます。以下のような感じです。

しかし、スマートフォンではチャット機能が使いにくいデメリットがあります。また、テキストを使用する場合、スマートフォンではテキストを見ることが難しいためテキストを印刷する煩わしさがあります。

なお、オンライン英会話スクールによって、スカイプ(Skype)を使ってレッスンをするタイプと、オンライン英会話の独自のソフト使うタイプがあります。そこで、どちらにも対応できるように、スカイプが使えるようにインストールしていた方がいいです。

次に、無料体験レッスンを受けるときの流れですが、オンライン英会話スクールにより多少異なっています。一般的な流れは、以下のようになります。

  1. 無料会員登録をする
  2. 無料体験レッスンを受ける日時を決めて、検索画面から講師を予約する
  3. レッスンが始まる10分前までにテレビ電話(スカイプなど)をオンにしておき、レッスンの開始時間を確認し、落ち着いてレッスンの開始時間を待つ

このように、面倒な手続きなく簡単にレッスンを受けることができます。

ネイティブキャンプの無料体験レッスンの登録

では、私がオンライン英会話ネイティブキャンプの無料体験レッスンを受けたときの具体例を紹介します。ネイティブキャンプを選択した理由は、無料レッスンを7日間何回も受けることができるからです。

また、無料レッスン期間終了日までに退会手続きをすれば、退会費用は一切発生しません。ただ、ネイティブキャンプの場合は、退会手続きを忘れると自動的に有料プランへ移行するので注意しましょう。

まず、メールアドレスとパスワードを記入してアカウントを作成します。次に、ニックネーム(名前)と生年月日を記入してユーザー情報を入力します。

最後に、クレジットカードの情報を入力して登録が完了です。なお、他のオンライン英会話は、会員登録時にクレジットカード情報の入力は要求されません。ネイティブキャンプの場合は、無料体験レッスンの多重防止の観点よりクレジットカード情報の入力が必要ということです。

会員登録が終了すると、カメラやマイク、映像、音量など、レッスンの環境のチェックをします。次に、SMS認証のため固定か携帯の電話番号を入力します。これでレッスンの準備は万全です。なお、ネイティブキャンプのレッスンではスカイプを使用しません。ネイティブキャンプ独自のソフト使います。

また、ネイティブキャンプの場合、予約無しですぐにレッスンを受けることも可能ですが、私は自分の都合のよい日時に合う講師を検索画面から予約しました。あとは、レッスン開始時間になったら受講者は画面の案内に従い講師の着信を待ちます。(以下の画面)

このように、無料体験レッスンを受けるときのシステムは、画面の案内に従っていくだけで面倒な手続きは一切必要ありません。

無料体験レッスンを受け方のコツ

なお、オンライン英会話の無料体験レッスンは2回程度受けられるのが一般的です。無料体験レッスンにより、少しでも英語を話すことへの心理的抵抗を無くしていきましょう。そのためには、以下の3つポイントをおさえて、講師とのマンツーマンのレッスンを体験しましょう。

  • ユーザー評価の高い講師からレッスンを受ける
  • 挨拶と自己紹介のフレーズを用意しておく
  • 自分の英会話レベルを確認する

そして受講者は無料体験レッスンを終了後、有料会員へ移行するかどうか判断します。

ユーザー評価の高い講師からレッスンを受ける

なお無料体験レッスンで受講する講師のなかで、講師歴が3年以上でユーザーの評価の高い講師を選択しましょう。そうすることで、受講するオンライン英会話のよい講師にあたる確率が高くなります。

オンライン英会話の多くは、条件を設定して講師を検索できます。例えば、あなたが英会話の初心者であれば、「講師歴3年以上(赤枠)」「初心者対応(緑枠)」の条件で講師を検索してみましょう。以下はDMM英会話の画像です。

上記の条件で検索すると、条件にあった何人かの講師を検索することができます。それらの講師の中から適当な講師を選択すると、講師に対するユーザーの評価をチェックできます。(以下の画面)

上記であれば、プロフィールからこの講師のユーザーの評価は4.89(5点満点)でよい講師の確率が高いです。しかし、実際に話してみないと講師の印象は判断できません。そこで、条件に合った講師のプロフィールを確認したら、躊躇なく予約してレッスンを始めましょう。

挨拶と自己紹介のフレーズを用意しておく

次に、無料体験レッスンの開始時間に講師から着信音があり、いよいよレッスンが始まります。初対面の講師との会話も簡単な挨拶と自己紹介から始まります。

そのとき、「Hello!」と大きな声で挨拶をして緊張がほぐしましょう。また、以下のように最初の挨拶でお互いの通信状況のチェックし、よい雰囲気で会話を始めましょう。

Tutor: Hello! Can you hear me?

講師: こんにちは!聞こえますか?


Learner: Hello! Yes, I can hear you clearly. Can you hear me?

あなた: こんにちは!はい、よく聞こえます。聞こえますか?


Tutor: Yes, I can. Nice to meet you. My name is Paolo.

講師: はい、よく聞こえます。初めまして。私はパオロといいます。


Learner: Nice to meet you too. I am Yasuyuki Suzuki. Please call me Yasu. This is my first lesson, so I am a little bit nervous.

あなた: こちらこそ。私は鈴木康之です。Yasuと呼んでください。最初のレッスンで少し緊張しています。

英会話の初心者は、簡単な自己紹介のフレーズをノートに書いて用意しておくといいです。そうすることで、落ちてついてレッスンに臨めます。また、オンライン英会話での挨拶と自己紹介については、私の別の記事「オンライン英会話の最初の会話・挨拶と自己紹介のコツ」で詳しく解説していますので、参考にしてください。

次に、自己紹介をきっかけに会話を進めていきましょう。例えば、講師の国の文化や観光地などを聞くと、喜んで答えてくれます。

私は、メキシコの講師と話したとき、メキシコの観光地について聞いてみました。「Could you tell me a little bit about tourist spot of your country? (あなたの国の観光地について少し教えて頂けますか?)」すると、メキシコの有名な観光地カンクンの写真をチャットボックスで送ってきました。(以下の写真)

さらに、あなたの英会話学習の目的や目標を話して、オンライン英会話の活用法について質問してみましょう。

例えば、あなたが英会話の初心者であれば、「I am a beginner of English. At first, I would like to learn a basic conversation in English. Could you tell me how to use online English?(私は英会話の初心者です。まずは、基本的な日常英会話を習いたいです。オンライン英会話をどう利用したらいいですか?)」と聞いてみるといいです。

講師は、受講者の英会話レベルに合ったオンライン英会話の利用法について適切なアドバイスをしてくれます。私もオンライン英会話の利用法について質問してみました。すると、以下のように答えてくれました。

Learner: I would like to be able to instantly express what I want to say in any situation.

私: どんな場面においても自分の言いたいことを即座に表現できるようになりたいです。


Tutor: I suggest you that you should talk about Daily News text articles and also have a Free Conversation with your tutor.

講師: デイリーニュースの記事について話したり、フリートークをしたりするのがいいですね。

自分の英会話レベルを確認する

またオンライン英会話によっては、無料体験レッスンで自分の英会話レベルを確認することができます。例えば、レアジョブでは無料体験レッスンにおいて、講師があなたの英語レベルを以下の画像のようにチェックしてくれます。

そこで、受講者は自分の英会話レベルに合ったテキストを選択し、レッスンを受けることができます。例えば、あなたが日常英会話(実用英会話)のテキストを選んだとします。

英会話レベルが3であれば、まず、あなたは実用英会話レベル3(以下の画像)のテキストからレッスンを始めてみるといいです。(以下の画像)

このように、オンライン英会話のテキストもあなたの英会話レベルと英会話学習の目的に合っているかどうかをチェックしておきましょう。

また、オンライン英会話によっては日本人のカウンセラーからアドバイスをもらうことができます。ただ、日本人によるカウセリングは予約が混み合っていることが多いので、会員登録したらすぐに予約した方がいいです。

以下の画面は、ネイティブキャンプのカウンセリングで相談できる内容です。

オンライン英会話の無料体験レッスンは、簡単な手続きですぐに始めることができます。まず、3~4社のオンライン英会話スクールに登録し、無料体験レッスンを受けてみましょう。そして、無料体験レッスンを受講した後に、あなたにとってベストと思えるオンライン英会話スクールを選択し、すぐにレッスンを始めましょう。

まとめ

オンライン英会話の無料体験レッスンは、インターネットが使える環境でパソコンがあれば、誰でも簡単に始めることができます。そこで、まずオンライン英会話の無料会員登録をしましょう。無料会員登録の手続きは画面の案内に従っていくだけで、誰でも簡単にできます。

次に、あなたの都合のよい日時に合う講師のレッスンを予約しましょう。そのとき、講師歴が3年以上でユーザーの評価の高い講師からレッスンを受けるといいです。

また、最初の挨拶や自己紹介で落ち着いてレッスンに臨めるように、挨拶や自己紹介のフレーズを用意おきましょう。さらに、無料体験レッスンで自分の英会話レベルを確認するといいです。

そうして、あなたにとってベストで思えるオンライン英会話スクールを選択し、すぐにレッスンを始めてみましょう。「英語を話せるようにないたい!」と思ったときが、英会話学習をスタートするタイミングです。