オンライン英会話のレッスンは講師とマンツーマン(講師と1:1)で1レッスン25分間が基本的なスタイルです。受講者は、講師とWEB画面を通して集中して受講することができます。

このとき、オンライン英会話のマンツーマンレッスンを上手に活用してみましょう。そうすることで「レッスンが楽しくない」「英会話が向上した実感がわかない」と悩んで途中で学習を投げ出すことが無くなります。

また、オンライン英会話は場所や時間を自由に選択でき、受講料も低額です。そのため、使い勝手がよく活用の仕方によっては英会話の上達に大きな効果もたらします。

そこで、オンライン英会話のマンツーマンレッスンで最大限の学習効果を引き出すための具体的な方法について解説していきます。

英会話初心者の効果的なマンツーマンレッスンの受け方

英会話の初心者は、「講師の英語が聴き取れるだろうか?」「英語が上手く話せるだろうか?」と、どうしても緊張していまいます。

しかし、オンライン英会話の講師はあなたの英会話レベルに合わせてゆっくり話してくれるので心配する必要はありません。

また、オンライン英会話の講師と何回も会話をしていくことで、少しずつ英語を話す度胸がついて「間違ったら恥ずかしい」という感覚が消えていきます。

まず、英語を話すことへの心理的なブロックを無くすことが英会話学習の第一歩です。ただ、オンライン英会話を受講する前に、基本的な文法や語彙の教科書に目を通しておいた方が心理的に安心です。次に、英会話の初心者は以下のポイントを心がけてみましょう。

  • 教え方が上手で相性の合う講師を選択する
  • 英会話レベルに合ったテキスト(教材)を選択する

教え方が上手で相性の合う講師を選択する

講師の選択については学習効果をあげるために重要です。まず、英会話の初心者が選択すべきは、あなたの英会話レベルに合わせて色々とアドバイスをしてくれる教え方の上手な講師です。

次に、あなたと相性の合う講師を選択しましょう。講師と相性が合えば楽しくて効果的なレッスンが期待できます。そして、オンライン英会話のレッスン時間がとても楽しみになります。このことは、小学生のときに好きな先生の授業が待ち遠しいと思うのと同じ感覚です。

また、講師とのマンツーマンレッスンには予約が必要です。そうしたとき、講師のプロフィールから経歴、人気度(ユーザー評価)、趣味などをチェックして、あなたの直観でよさそうな講師を選択しましょう。

もちろん、実際にレッスンを受けてみないとどんな講師なのか感じがつかめません。そこで、最初のうちは多くの講師からレッスンを受けみるといいです。

そして、受講した講師の中から教え方が上手であなたと相性の合う講師を選びましょう。ただ、講師を1人だけに絞ってしまうと、人気のある講師の場合は予約をとりにくいことがあるので、3~4人の講師をマークしておくといいです。

これらの講師を中心にレッスンを受けてみましょう。そうすることで、講師はあなたの英語レベルをよく理解することができるため、あなたの英会話の上達に適切なアドバイスをしてくれるでしょう。

もし、あなたが外国人講師とのレッスンにどうしても抵抗を感じるのであれば、日本人講師の在籍しているオンライン英会話を受講し、初めのうちは日本人講師からレッスンを受けてもいいです。

日本人の講師であれば、日本語で対応が可能なため初心者は安心してレッスンに取り組めます。初心者は、まず英語を話すことへの抵抗をなくすことが大切です。

英会話レベルに合ったテキスト(教材)を選択する

オンライン英会話では、スクールが提供しているテキストを使用する場合と、テキストは使用しないで講師と自由な話題で会話をするフリートークがあります。

テキストを使用する場合、多くのテキストの中から好みのテキストを自由に選択することができます。そうしたとき、あなたの英会話レベルに合ったテキストを選びましょう。また、そのテキストがあなたの英会話学習の目的にマッチしているといいです。

しかし、オンライン英会話を初めて受ける人は、テキストの数が多すぎてどのテキストが自分にとって適切なのか迷ってしまうかも知れません。

そうした場合、初心者にとってまず取り組みやすいのは「日常英会話(実用英会話)」です。様々なシチュエーションを設定して実用的な英会話を学習する日常英会話のテキストは、汎用性が高く応用がきくからです。

日常英会話のテキストは、ほとんど全てのオンライン英会話において提供されています。また、英会話レベルはテキストに表示されています。以下の画像は、オンライン英会話レアジョブの日常英会話(実用英会話)の例です。

現時点での英語レベルからスタートして、少しずつ上のレベルに進むことが目標になります。あなたがどの英語レベルから始めたらよいのかは、テキストの内容をチェックすれば検討がつきます。

例えばそうした場合、レアジョブは入会のとき簡単なテストを実施し、あなたの英会話レベルを判定してくれます。

また、多くのオンライン英会話はスピーキングテストを実施しています。そうしたテストを受けることで、あなたの現時点での英会話レベルを知ることができます。

英会話の初心者は、これまで述べてきたポイントを押さえて、オンライン英会話のマンツーマンレッスンを楽しく継続していきましょう。

英語中上級者がマンツーマンレッスンの効果を実感するには

一方、英語中上級者は英語のインプットは十分な状態であり、すでに一定レベルの語彙力や文法知識は備わっています。

また、中上級者の明確な定義はありませんが、英語資格でいえば一般的にTOEICのスコアで700点以上、英検2級以上を持っている人といわれています。

ただ、そうした人でも英語がペラペラとは限りません。TOEICスコアが高い得点の人でも外国人との会話はスムーズにできない人も多いです。

その理由は、英会話の潜在的能力は高い反面、外国人と会話が圧倒的に少ないため、「インプットした語彙や言い廻しを実際の会話で使えない」と考えられます。

そのような英語中上級者の人は、漫然とレッスンを受けるのではなく、効果的なマンツーマンレッスンを考えてみましょう。例えば、以下のようなレッスンの方法をおすすめします。

  • 講師と自由にディスカッションをする
  • 様々な国籍の講師からレッスンを受ける

英語中上級者は、オンライン英会話を継続することで外国人の英語の発音やアクセントのリズムに慣れさえすれば、英会話は飛躍的に向上していきます。

講師と自由にディスカッションをする

そうしたとき、英語中上級者は語彙やセンテンスを自由に使うことができるためのトレーニングをするといいです。講師と様々なトピックについてディスカッションをしてみましょう。このことは、自分の考えを英語で表現するためのベストの方法です。

例えば、オンライン英会話ネイティブキャンプの例ですが、画面に表示された1~100のトピックの中から好きなトピックを選び、講師とディスカッションをするレッスンがあります。

以下は、私(赤枠)が1~100のトピックから「28 lifestyle(ライフスタイル)(緑枠)」を選んでケニア出身の講師とディスカッションをしたときの画像です。

講師はあなたが選んだトピックについて色々と質問してきます。そして、あなたはそれらの質問に対して自分の考えをまとめて即座に回答していきます。そのとき、聴き取れない語彙やセンテンスがあった場合は、チャットボックスに書いてもらいましょう。

例えば、講師は私に「Can you tell me about what your lifestyle is right now?(今のライフスタイルについて教えてください)」と質問してきました。

私は「Since I am doing remote work from home these days, I have time to go to a nearby park after five. I enjoy walking around the park.(私は最近は在宅勤務をしているので、5時過ぎに近くの公園へ行く時間があります。公園を散歩するのが好きです)」と答えました。

また、あなたから講師へ「So what is your lifestyle like?(では、あなたのライフスタイルどんなですか?)」と質問してもいいです。

このように、講師と会話のキャッチボール(聞いて話す)の場数を多く踏むことで、自分の考えをすぐに英語で表現することができるようになります。また、同時にコミュニケーション能力も向上していきます。

講師と実践的な会話により、講師の質問に対してすぐに英語で反応できる英語脳が形成されていきます。こうしたことは、マンツーマンレッスンの大きな魅力といえます。

様々な国籍の講師からレッスンを受けるといい

またオンライン英会話スクールによっては、様々な国籍の講師からレッスンを受けることが可能です。それらの講師から、それぞれの経験を生かしたバラエティー豊かなマンツーマンレッスンを期待できます。

例えば以下は、オンライン英会話ネイティブキャンプが採用している講師の国籍の一部です。(アメリカ、日本、南アフリカ、メキシコ、インド、ルーマニア、ナイジェリア、フィリピン、アルバニア)

英語は世界中で話されており、スタンダードなアメリカ英語やイギリス英語にこだわる必要はありません。どこの国籍の講師であっても英語は堪能であり、正しい語彙や文法を教えてくれます。

また個人差にもよりますが、母国語に影響されてか、英語のリズム、発音、イントネーションが国籍によって少し違っていると感じます。例えば、フィリピン人の話す英語は、母音の発音する基盤が日本人と似ているため、日本人にとっては聴き取りやすいといわれています。

様々な国籍の講師が話す英語に触れる利点は、実際にビジネスや海外旅行で色々な国籍の人との会話をするとき、英語を聴き取りやすく感じることです。また、フレッシュな知識や情報を得ることができ、自分の世界が広がるのを感じます。

例えば、オンライン英会話ではセルビア、ボスニアヘルツェゴビナ、北マケドニア、アルバニアなど、東ヨーロッパ諸国の講師を多く採用しています。

私は、これらの国の人に興味をもちました。東ヨーロッパの国の様子は、日本のメディアでほとんど報道されていないからです。下の画像は、私がセルビアの講師とフリートークをしたときのものです。

講師と「健康(health)」の話題で会話をしたとき、講師は「Does being healthy means not drinking alcohol? (健康でいることはアルコールを飲まないことですか?)」と質問してきました。健康とアルコールの関係は興味深い話題と思い、以下のような会話をしました。

私: I drink beer almost everyday with dinner. I also have a little liquor before going to bed. I think that it’s good for your health as long as you don’t drink too much. How about you?

私: 私は、ほとんど毎日夕食と一緒にビールを飲みます。寝る前に少しのお酒もです。飲みすぎなければ、それは健康にいいと思います。あなたはどうですか?

——————————————–

講師: I agree with you. We have a traditional liquor in Serbia, called “RAKIJA”. It is made from some fruits such as apples and is also made at home. I drink it before meals every day. It’s OK if you don’t get a hangover.

講師: おっしゃる通りです。セルビアには「ラキヤ」という伝統的なお酒があります。リンゴなどの果物でつくられ、家庭でも作られていますよ。二日酔いにならなければオーケーですね。

どうやら、お互いが酒好きのようで楽しい会話になりました。

あなたも色々な国の講師との会話にチャレンジしてみるといいです。あなたの興味のある国の知識や情報を得ることができます。また、英会話が楽しくなってきます。そのことは、学習へのモチベーションを高め、英会話上達につながります。

オンライン英会話マンツーマンレッスンのおすすめ

上述したように、オンライン英会話のマンツーマンレッスンには多くの魅力がありますが、オンライン英会話スクールは数多くあるため、どのオンライン英会話を選択したらよいか、迷ってしまうかも知れません。

そうしたとき、インターネットでオンライン英会話の受講料金、講師の数、受講システム、スクール独自の特徴などをチェックし、無料体験レッスンを受けてみるといいです。

そうして、あなたにとってベストで思えるオンライン英会話スクールを選択し、すぐにマンツーマンレッスンを始めてみましょう。以下は、代表的なオンライン英会話スクール3社です。

  • レアジョブ

レアジョブは講師数6,000人以上を誇る、国内最大級のオンライン英会話サービスです。採用率1%の厳しい査定で選ばれたフィリピン人講師はフレンドリーで、親しみやすさを感じさせます。

また、フィリピン人講師の話す英語は日本人に聴き取りやすく、英会話の初心者でも安心して受講することができます。レアジョブの料金プランは、一日一回25分間のレッスンで、6,380円(税込み)と低価格です。

  • ネイティブキャンプ

オンライン英会話ネイティブキャンプには、アメリカ、イギリスなどのネイティブ講師や、日本人講師を含む120ケ国以上の様々な国籍の講師が在籍しています。

また、ネイティブキャンプの最大の特徴は、予約なしで一日何回でも無際限にレッスンを受けられることです。できるだけ多くの時間を英語に触れたい方には最適です。

受講料金は月額6,480円の低価格で、あなたの空きの時間を有効に使い、コスパの高いレッスンを期待できます。

  • DMM英会話

DMM英会話も132ケ国の多国籍の講師と毎日レッスンを受けることができます。DMM英会話の特徴としては、テキストが豊富で充実していることです。また、無料で使える自習用のアプリも用意されています。

スタンダードプランは月額6,480円と低額です。ネイティブや日本人講師からレッスンを受ける場合、月額15,800円とスタンダードプランの月額6,480円と比べて高く設定されています。

まとめ

オンライン英会話のマンツーマンレッスンを上手に活用することで、英会話の学習効果を最大限に実感することができます。

英会話の初心者は、まず英会話を話すことへの心理的なブロックをなくし、英語のリズムに慣れてることが大切です。また、英会話学習への明確な目的や目標をもちましょう。

講師については、教え方が上手であなたと相性の合う講師を選択するといいです。またテキストは、あなたの英会話レベルに合ったものを選択しましょう。

英語中上級者は、講師と自由にディスカッションをして実践的なトレーニングを多くこなしましょう。また、様々な国籍の講師と会話をするのもいいです。

オンライン英会話のマンツーマンレッスンでこれらのことを実践することにより、あなたの英会話スキルは確実に向上していきます。