オンライン英会話は、時間や場所を自由に選択でき、安い受講料で誰でも気楽に英会話を学習できるとても便利なサービスです。

一方、オンライン英会話を受講し始めたときは張り切っていても、しばらくたつと様々な理由で途中で挫折してしまう人が多いです。

オンライン英会話は受講者にとってメリットは多いのですが、同時にデメリットもあるからです。受講者はこうしたことをしっかり理解して学習効果を高めていきましょう。

そこで、オンライン英会話のメリットの活かし方と、デメリット(問題点)を最小限にする適切な対処の仕方について解説していきます。

オンライン英会話の5つの学習メリットとは?

オンライン英会話の主なメリットとしては、以下のポイントがあげられます。

  • ライフスタイルに合ったレッスンが可能
  • 高い費用対効果が期待できる
  • マンツーマンレッスンをカスタマイズできる
  • 様々な国籍の講師からレッスンを受けることができる
  • 豊富な無料教材を利用できる

これらのメリットを活かしていくための要点について解説していきます。

ライフスタイルに合ったレッスンが可能

オンライン英会話を上手に利用することにより、「通勤や通学前の朝の時間をレッスンにあてる」「会社の休憩時間にスマホによるレッスンを行う」「帰宅後に自宅でレッスンを受ける」など、あなたのライフスタイルに合ったレッスンが可能になります。

例えば、あなたが忙しいビジネスパーソンであれば、通常は自宅のパソコンでレッスンを受け、仕事で帰宅が遅くなりそうなときは会社の昼休みの時間を利用するなど、あなたの工夫次第で貴重な時間を無駄なく使えます。

私の場合、休日によく公園に散歩に出かけるので、公園内でスマホでレッスンを受けています。そうすることで、英会話学習ができるチャンスが広がります。

また、講師に公園の様子をライブで見せることができ、講師も喜びレッスンを楽しく感じます。(画像は私が公園でスマホでレッスンを受けているところです)

オンライン英会話が楽しく感じるようになれば、英会話学習の継続が容易になりモチベーションアップに繋がります。

高い費用対効果が期待できる

またオンライン英会話は、通学の英会話スクールと比較すると圧倒的な低料金で英会話学習が可能になります。例えば、オンライン英会話最大手のレアジョブの料金プランは、一日一回25分間のレッスンで、6,380円(税込み)です。

さらにネイティブキャンプの場合は、「予約不要」「レッスン無制限」で一日何回でもレッスンを受けることができます。できだけ多く英語に触れたい人にとっては嬉しいサービスです。このように、オンライン英会話により高い費用対効果が期待できます。

マンツーマンレッスンをカスタマイズできる

オンライン英会話は講師とのマンツーマンレッスンが基本です。そのとき、講師はあなたの英語レベルに合わせてレッスンの内容をカスタマイズしてくれます。

例えば、講師に対してあなたが英会話を学習する目的を話してみましょう。例えば以下のような感じです。

I want to improve my English as I have often an opportunity to talk with the foreign colleagues in the office.(オフィスで外国人の同僚と話す機会が多いので、英会話を上達させたいです)

すると、講師はあなたの目的と英会話レベルに会ったテキストを、例えば以下のようにアドバイスしてくれます。

I suggest that you first should select “Daily English” to be able to express what you want to say.(自分の言いたいことを表現できるようになるためには、まず “日常英会話”を選択することをおすすめします)

またオンライン英会話によっては、学習の道筋をつけるために学習カリキュラムを用意しています。受講者が学習カリキュラムを設定すると、講師は受講者の進捗を確認しながらレッスンを進めてくれます。

例えば以下は、英会話レベル3-1の受講者が「実用英会話のカリキュラム」を設定し、「チャプター1 Weekends」を学習中の画像です。この画像により、現在の学習の進捗状況は5%であることを確認することができます。

また、オンライン英会話によっては日本人カウンセラーが学習の方法、適切なテキストの選び方、講師の選択の方法などについて無料で相談にのってくれるので、積極的に利用しましょう(画像はネイティブキャンプ)。

様々な国籍の講師からレッスンを受けることができる

さらに、オンライン英会話によっては、様々な国籍の講師からレッスンを受けることができます。例えばネイティブキャンプやDMM英会話では、アメリカ、イギリスなどのネイティブ講師や、日本人講師を含む120ケ国以上の様々な国籍の講師が在籍しています。

様々の国籍の講師と会話をすることで、色々な発音やイントネーションの違う英語に出会うことができます。英語はグローバルな言語です。その意味で、ネイティブスピーカーのスタンダード英語だけにこだわる必要はありません。

実際に英語の発音は、母国語の影響を受けて多少の訛りがあるのが普通です。多国籍の講師が話す英語に触れて実践的な英会話を身につけましょう。

また、講師とテキストを使用しないで自由に会話をする「フリートーク」でお互いの文化を紹介しあえば、国際文化交流にもなります。

豊富なテキストを利用できる

また各オンライン英会話は、受講者のニーズに合わせて様々なスクール独自のオリジナルテキストや市販のテキストを無料で提供しています。

あなたはオンライン英会話が提供している多くのテキストの中から好みのテキストを自由に選択することができます。そうしたとき、英会話学習の目的にマッチしたテキストを選択しましょう。

例えば、英会話をビジネスに活かしたいのであれば、ビジネス英会話を選択すればいいです。また、デイリーニュースの記事などで講師とディスカッションをすれば、英語によるコミュニケーションスキルも鍛えられます。

もしテキストの選択に迷うことがあれば、汎用性が高く応用がきく「実用英会話」から始めて様々なシチュエーションにおける英会話を学習するとよいでしょう。

オンライン英会話のデメリット(問題点)は何か?

一方で、オンライン英会話には以下のようなデメリットが考えられます。ただ、それらを上手に補えばデメリットを最小限におさえることができます。

  • 料金が安いため、簡単にやめてしまう人がいる
  • 講師の質にバラつきがある
  • ネット回線が不安定のときがある
  • 学習がマンネリ化して上達が感じられない

それぞれについて確認していきましょう。

料金が安いため、簡単にやめてしまう人がいる

オンライン英会話の最大なメリットは、受講料金が安く受講する場所や時間の自由度が高いため気楽に始められることです。ただ、気楽に始められるシステムであることが、ときにはデメリットとなることがあります。

好きな時間にレッスンができる気軽さから、仕事が忙しいという理由などでレッスンを後回しにしてしまうことがあるからです。また、予約のキャンセルも簡単にできていまいます。

そのうち、気がつくと何日も受講しない日が続き、受講料も安いため「気楽に辞められる」という心理が働きます。

この対処法としては、レッスンを終了したらすぐに次のレッスンの予約をいれることです。レッスンが終わって一休みしたいところですが、すぐに予約をいれる習慣をつけましょう。

また、「英会話をどうしても上手くなりたい」という強い気持ちが学習を継続させます。そのためには例えば、「海外に駐在したいので英話ペラペラになりたい」「TOEICで高得点を目指す」など、英会話を学習するための明確な目的や目標をもつといいです。

講師の質にバラつきがある

各オンライン英会話スクールは、講師の採用基準が厳しく教員免許を取得しているなど優秀な講師が多く在籍しています。一方、教えることに慣れていない講師や、やる気のなさそうな講師が在籍していることも事実です。

そうしたとき、まず講師の経歴、受講者の人気度などをプロフィールからチェックしてあなたの直観でよさそうな講師を選びましょう。

次に、数人の講師のレッスンを受講して、それらの講師の中からあなたをサポートしてくれる教え方の上手な講師を2~3人選びましょう。一人だけに絞ると予約を取りにくいリスクがあります。そして、それらの講師を中心にレッスンを受けるといいです。

ネット回線が不安定のときがある

オンライン英会話では、ネット回線の不具合でレッスンがキャンセルになることがあります。またレッスン中に、講師の音声や映像が途切れたり乱れたりすることもあります。これらのことは、オンライン英会話のデメリットといえます。

この要因としては、講師が在宅からレッスンを提供するため、在宅付近の通信環境(インフラ整備の問題)や気象現象によりネット回線が不安定になることがあるからです。

ネット回線の不具合でレッスンが受けられない場合は、受講者はオンライン英会話へ「不具合連絡」をすることにより、「代替えレッスンチケット」を取得できます。しかし、せっかく予約した時間が無駄になってしまいます。

また、受講はレッスン中に講師の音声や映像が途切れることにストレスを感じます。そうしたとき、オンライン英会話では気象状況などの要因でネット回線が不安定になりそうなときは、事前に「受講者様へのお知らせ」として情報を提供しますので、注意してみましょう。

この不安定なネット回線を回避するために、オンライン英会話によっては、全てのレッスンをオフィスから提供するサービスをしていることがあります。

例えば、オンライン英会話QQ Englishは、通信環境が整っているオフィスからサービス提供しています。どうしても気になる人は、そうしたオンライン英会話を選択するといいです。

学習がマンネリ化して英会話が楽しくない

テキストを使用してカリキュラムに沿って一定期間レッスンを継続していくと、英語の発音やイントネーションに慣れてきます。

また、英語をアウトプットすることにより、英語を話すことへの抵抗がなくなり、多くの語彙や英語の言い廻しが頭に定着してきます。こうしたプロセスにより、あなたの英会話スキルは確実に伸びていきます。

しかし、ある時点でレッスンの内容がマンネリ化して「英会話が楽しくない」と感じることがあります。これはオンライン英会話学習でぶつかる壁かも知れません。

そうしたときは、思い切って今までとは異なる方法で英会話にアプローチしてみましょう。例えば、「カランメソッド」や「グループレッスン」にチャレンジしてみるといいです。

  • カランメソッドとは?

カランメソッドとは英会話トレーニングの方法の一つです。英語の質問を日本語に置き換えることなく、英語のまま瞬時に答える癖をつけるトレーニング法です。その結果、英会話の瞬発力を飛躍的に伸ばすことができます。

また、講師の早口な英語を聴き取ることに集中することで、リスニング力も向上させ、英語脳が自然に形成されていきます。

ただ、カランメソッドは純粋に英会話力を強化するトレーニング法です。例えば、野球の素振りのようなもので、講師との会話を楽しむのことには適しません。

  • グループレッスン

オンライン英会話のレッスンは講師とのマンツーマンが基本ですが、スクールによっては、講師と数人の受講者によるグループレッスンを提供しています。

グループレッスンへの参加により、自分の考えをすばやく英語でまとめる力が身に付きます。そうすることで、スピーキングの瞬発力が向上します。また、発音やイントネーションの異なる様々な国の受講者の英語を聴くことで、リスニング力も伸びていきます。

さらに、大勢の前で積極的に発言することに慣れ、実際の英語会議やプレゼンに自信をもって臨むことができます。

オンライン英会話が提供するユニークな学習システムのおすすめ

なおオンライン英会話の中には「予約不要、レッスン無制限」、「カランメソッドが得意」、「グループレッスンが可能」などユニークな英会話学習を提供してくれるスクールがあります。

予約不要でレッスン無制限のネイティブキャンプ

例えばネイティブキャンプでは、予約なしで一日何回でも無際限にレッスンを受けることができます。できるだけ多くの時間を英語に触れたい方には最適です。

また、アメリカ、イギリスなどのネイティブ講師や、日本人講師を含む120ケ国以上の様々な国籍の講師が在籍しています。

受講料金は月額6,480円の低価格で、あなたの空きの時間を有効に使い、コスパの高いレッスンを期待できます。

カランメソッドの正式認定校のQQEnglish

QQEnglishは、日本で初めてカラン本校から正式に認められた正式認定校です。また、レッスンは通信環境が整っているオフィスから提供しているので、通信回線が安定しています。

QQEnglishは全員フィリピン人の講師を正規採用しています。そのうえ、講師には外国人に英語を教えることができる国際資格のTESOLの資格取得を義務付けています。そのため、高品質のレッスンを期待できます。

  • 月額(税別): 月8回コース 3,685円、月16回コース 6,680円、月30回コース 9,680円
  • カランコース教材(ステージ1~12): 電子版 各1,760円、製本 各2,200円

グループレッスンができるEF English Live

EF English Liveは、スウェーデンに本協を置く世界最大級の私立教育機関であるEF(エデュケーション ファースト)グループが提供しています。

グループレッスンは予約不要で、毎日45分行われておます。ネイティブ講師による月8回各20分のマンツーマンレッスンと併用することができます。

  • ネイティブ講師による英文添削
  • 初心者でも始めやすい16段階のレベル設定
  • レッスン料金 8,100円/月(税別)

まとめ

オンライン英会話は、あなたのライフスタイルに合ったレッスンができるとても便利な英会話を上達させるためのツールです。

また、高いコスパが期待できるなど、様々なメリットがあります。それらのメリットを活かして学習を進めてみましょう。

ただ、オンライン英会話にはデメリットも存在しますが、それらを上手に補い学習を工夫することで、デメリットを最小限におさえることができます。これらのメリットやデメリットをよく理解して英会話学習に取り組むことで、より高い学習効果が期待できます。